講師について

創立者カハール先生の思い

スペース創立者(ELS講師歴17年)カハール先生の『英語は楽しい』ことを広めたいという思いからスタートしました。 

アイルランドで英語教師の資格を取得し、カナダで英語を教えていましたが、その時に日本人女性と結婚をして日本に来ることになり,これが日本で英語を教えるきっかけになりました。 しかしそこには言葉の壁、文化の違い、風習の違い、言葉を含む文化全般に対応しなければならない運命が待っていたのです。 

これに順応することは並大抵なことではないです。 

妻と日本で一生暮らしていくと決心して日本に来ましたので、日本語(母国語でない言葉)を覚えることによって、文化やその国のこと、人を理解しようとしています。 このような事を経験していく中で、母国語でない言葉を理解していく厳しさも身に沁みて分かっていますし、その倍の楽しさもあることが分かりました。 一緒に言葉を覚えて、コミュニケーション、文化、人を理解し、楽しむ事を共感したい思いで英語を教えています。

*スペースの名前の由来は、誰もが楽しくコミュニケーションがとれる場所(スペース)、この場所(スペース)から人と人のつながりが広がって行って、宇宙(スペース)でも:どんな場所でもコミュニケーションがとれるようにという思いが込められています。


カナダで生まれ9歳の時に両親の母国であるアイランドへ移住

2001年 カナダへ戻り英会話学校に入社

2008年 日本人妻と共に日本へ移住

    英会話学校に入社

2009年「Byrne English School 」設立 (福住)

2013年 学校を札幌駅へ移し「SPACE」と名前を変えて開校

Cathal Neil 01

創立者カハール先生の教室への考え方

私は、よく英会話教室について同じ不満を聞きます。 

“チケット制は最初に多額の料金を支払わなければならない”
“年間契約で最初に多額の料金を支払わなければならない”
“入会金が高い,教材費が高い”
“授業料金は安いが管理費等があり、合計すると高くなっている”
“システムがわかりずらい” 

生徒さんが英会話スクールに行く時、レッスンを最後まで受けることができるか、勉強を続けていけるかはわかりません。 それに先生は常に変わっていき、生徒さんの向上を感じることはできません。

そこで英会話スペースでは 

  • 月謝制 
  • 時間帯で均一価格(一部クラスは除外) 
  • 管理費なし
  • クラスは同じ先生が受け持ち制(一部クラスは除外) 月謝で分かりやすい料金設定になっています。

生徒さんは、短期の方も、集中の方も、長期の方もいらしゃいます。 どのタイプの生徒さんにも満足していただくように、相談、コミュニーケーションを大事にして進めて参ります。

 人と人のつながりを大切に考えています。 

『英会話を一緒に楽しみませんか?』